オトナ女子のライフスタイルマガジン「Ladies&Sheep」

レディース&シープ

オーガニック製品やサプリならiHerb(アイハーブ)がAmazonよりお得!

海外サイト利用は国境に捉われない情報活用

iHerb

自宅に居ながら商品を選び、オンライン決済でショッピングが完結するネット通販は、便利で魅力的な存在です。

しかし、多くの方は日本国内のネット通販のみを利用しているのではないでしょうか?

インターネットの魅力の一つに「国境に囚われることなく世界中どこへでも自由にアクセスできる」という特徴があります。

国内の通販サイトだけではなく、海外のサイトを大いに利用するのが、真の情報社会に生きるライフスタイルだと言えるでしょう。

近年の健康志向の影響を受け、大きな注目を集めているのがオーガニック製品やサプリメントの存在です。

国内で購入する場合は、輸入品として安くはない価格のものでも、海外のサイトを利用すれば、驚くほどお得に手に入れることができるケースが少なくありません。

iHerb(アイハーブ)は、アメリカを中心にオーガニック製品やサプリメントを販売しているショッピングサイトです。

オーガニック製品やサプリに特化した通販サイトiHerb(アイハーブ)とは?

iHerb

オーガニック先進国アメリカを中心に展開するiHerbは、世界最大級のオーガニック製品に特化した通販サイトだと言えるでしょう。

約1,200種類のブランドと、30,000点以上ものアイテムが掲載されています。

iHerbはアメリカを拠点にしてはいるものの、iHerbは日本をはじめ、30以上の国と地域から集まったスタッフで運営されています。

日本への配送は1996年から行っており、現在iHerbは日本語を含む10ヶ国語に対応しているので、英語サイトに抵抗感を持つ人も安心して利用できるサイトです。

iHarb公式サイト
https://www.iherb.com/

海外の通販サイトiHerbの特徴や利用するメリットとは?

iHerb

国内の通販サイトの充実ぶりを見る限り「海外の通販サイトを利用する必要はないのでは?」と思っている人も少なくないのではないでしょうか?

確かに、現在の通販サイトの充実ぶりには目を見張るものがあります。

しかし天然由来のオーガニック製品に関しては、国内の通販サイトのラインナップはiHerbの足元にも及ばないと言わざるを得ないでしょう。

オーガニック製品に特化したiHerbは「オーガニック製品専門サイト」と呼べるほどの充実ぶりを見せています。

オーガニック専門サイトならではのiHerbを利用するメリットは、次の点が挙げられます。

高価なオーガニック製品をリーズナブルに購入できる!

iHerb

日本では食品やサプリ、コスメなどのオーガニック製品は、まだ一般的には身近な存在ではありません。

商品価格も、他の製品と比較すると高めに設定されている状態でしょう。

オーガニック先進国のアメリカでは、オーガニック製品は既に市民権を得ている状態です。そのため、価格もリーズナブルに設定されています。

多くの商品が流通する場所で購入するのが「良い品をより安く手に入れる」ための基本的なルールです。

ですからiHerbを利用することで、高品質なオーガニック製品をリーズナブルに手に入れることが可能となります。

豊富な取扱いアイテムをフレッシュな状態で購入することができる!

iHerb

約1,200種類のブランドと、30,000点以上のアイテムを扱うiHerbのラインナップの豊富さは言わずもがなです。

さらには、iHerbは積極的に ハウスブランド(自社製品)の開発にも取り組んでいます。

また、保存剤などを使用しないオーガニック製品は、製品の鮮度が重要となります。

iHerbは NSF Internationalによる医薬品適正製造基準(GMP)の認定を受けた完全空調完備の物流センターで、湿気や暑さ、寒さから製品を守りながら管理しています。

また、業界最高レベルの製品回転率を誇るiHerbは、可能な限り最も新鮮な製品を出荷しています。

消費期限や賞味期限がある製品については、iHerbの製品ページで、実店舗でパッケージや品質表示を確認するように製品情報を把握することができます。

海外の通販サイトで有りながらスピーディーでリーズナブルな配送を実現!

iHerb

iHerbのサイトでカートに商品を入れると、表示される納期は平均3~6日です。iHerbでのショッピングは海外からの個人輸入となりますから、通関手続きが発生します。

通関手続きの日数込みなのに、1週間足らずで本場のオーガニック製品が手に入るのには驚かされるのではないでしょうか?

また、リーズナブルな金額でオーガニック製品を購入しても、海外からの配送料金が気になるという方もいらっしゃるでしょう。

iHerbの配送料金は、日本国内の物流業者の選択で異なります。6ドル程度が平均的ですが、送料無料の製品も存在しています。

注文時に配送無料の製品を上手に組み合わせることで、配送コストも抑えられます。

サイトの日本語対応や日本人サポートスタッフの存在が安心!

iHerb

実際にiHerbのサイトを訪れてみると、海外の通販サイトであることを忘れてしまうほど日本語化が行われています。

iHerbの運営スタッフに日本人がいるからこそ実現した、高度な日本語化ですね。

海外通販サイトを初めて利用する人でも、日本語で購入方法が解説されているので、迷うことなくショッピングを楽しむことができます。

また、カスタマーサポートのセクションにも複数名の日本人スタッフが配属されています。対応はEメールのみですが、日本語で送信したメールには、日本語で応答してくれます。

手元に届いた商品に液漏れや破損などの問題があった場合は、スマホで撮影した写真を送ると、返金などの処理も迅速に進めてくれます。

iHerb利用の際の注意点とは?

iHerb

iHerbのサイト内での言語や料金の表示は、任意で日本語・円に変更することが可能です。

言語や金額については問題がないと考えられますが、製品重量の表示がKgではなくポンドの表示となっている部分などは、予め確認しておくべきでしょう。

iHerbのサイト内での注意点は、重量表示と、料金に為替レートが関係する2点程度だと考えられます。しかし発注の際に気をつけるべきことは、他にも存在します。

iHerbの利用は個人輸入に該当する!

iHerb

個人輸入では送料を含む商品代金の60パーセントが1万円以上だと、課税対象となります。

つまり、課税と非課税のボーダーラインは16,600円ということになりますね。

iHerbでの決済は商品購入時に行いますが、通関手続きでは決済日ではなく通関手続き当時の為替レートが適応されます。

あまりギリギリの金額で計算すると、為替変動により課税対象となる可能性があります。そのためiHerbでは、15,500円以内での利用を推奨しています。

また、同一受取人宛ての荷物が複数同時に税関を通過すると、1つの荷物として計算されてこちらも課税対象となるケースがあります。

日本への輸入量規制や輸入禁止対象品に注意!

iHerb

個人輸入では輸入品に対して、購入金額とともに分量の規制も存在します。

例えば食品は10kgを超えない量、サプリや化粧品は2ヶ月分を目安とし、化粧品は4個以内とされています。

購入金額同様、一度に大量の購入は1つの荷物として課税対象となる可能性があります。

また、個人で輸入することができない輸入禁止対象となるものが含まれている場合は、通関することができない場合があります。

ですが、iHerbでは明らかに日本に持ち込めない物に対しては、そもそもショッピングカートに入らないような設定がされています。

とはいえ、もし購入製品が通関できなかった場合でも、iHarbでは一切の保証を行ってはいません。特殊な製品を購入するような際には、自己責任にて行いましょう。

iHerb

iHarb公式サイト
https://www.iherb.com/


ライター名 :杉田
プロフィール:小規模IT系企業の総務・経理を担当。最新のIT情勢から、これからの企業のあり方、インターネットと社会との関わりを俯瞰して見据える。


【PR】

関連記事

生鮮食品が自宅に届けられるアマゾンフレッシュ

定番もトレンドも、毎日のファッションは最大級ECサイトの楽天におまかせ!

ダイソン製キャニスター型サイクロン式掃除機のメリットとデメリットを解説。購入前に何が得意で何が不得手なのかを知っておこう!

魅力的なアイテムがいっぱい!レディースファッション・インテリアブランド「ベルーナ」

ユニクロファン必見!ユニクロアプリの100%活用法

アマゾンのレディースファッションでお気に入りの商品を探そう

「レディース&シープ」について

イトーヨーカドーネットスーパーは子育て世代にとって助かるサービス!

ティーンからアラフォーまで!プチプラHoneysファッションのおすすめ

ロクシタンのアイテムをお得に購入する方法まとめ